”体癒”での施術

サロン体癒では、自然療法根本療法に基づいた足もみ、整体により、身体に溜まっている老廃物、毒素を排出し、低下している身体の機能を正常に戻すことで、 真の健康を手に入れていただきます。お悩みの症状などお一人おひとりに適した施術をいたします。 生涯を通して、健康で活き活きと生活していただくために、最善を尽くします。

若石健康法について

足もみの起源は、今からおよそ5千年前に遡ります。
例えば、エジプトでは人に足もみをしている姿が壁画に描かれているものが発見されています。 また、中国では、観趾法(かんしほう)として古代医学書「黄帝内経」に記述されています。
その後、ヨーロッパやアメリカなど世界各地へ広がり、進化(東洋医学と西洋医学の融合)し、台湾(ジョセフ・オイぐスター「中国名:呉若石」神父が普及)から若石健康法として日本に伝わってきました。
若石健康法は、世界のおよそ50ヵ国に普及しています。

1990年には、W・H・O(世界保健機構)から賞賛と3つのメッセージが贈られています。

  • WHOの保険全般における目標を実現するものです。
  • 人類は、自らの責任において、自分で健康づくりを行うことが必要であり、また、その力を励ましていくべきです。
  • 西洋医学と東洋医学は、共同研究を通して、より融合されていくべきです。

以上のように、足からの健康法(若石健康法)が、予防療法として認められました。

はじまして!きょうは、足もみをすることのメリットを説明するにゃ!

初めてなのでよろしくおねがいします!

早速だけど、足もみってどんなイメージをもってるかにゃ?
おしえてほしいにゃ。

足もみのイメージですか。。。
私の持っているイメージは・・・
痛い・・・かな。

にゃるほど・・・確かに、TVなどで観た悶絶している姿をイメージしてる人も多いと思うにゃ。

でも、心配しなくても大丈夫にゃ!若石健康法の足もみは、必要以上の痛いと感じるほどの刺激はしにゃいのにゃ!むしろ、「イタ気持ちいい」くらいの刺激なのにゃ。

足もみを続けるほど、老廃物が溜まらなくなり、気持ちの良い刺激になる変化を感じるのにゃ。

また、身体の状態が足に投影されるから、沈黙の臓器と言われる臓器(すい臓・肝臓…etc)などでさえ、足には、ちゃんとそのメッセージが現れているのにゃ!

足もみってすごいんですね!!

さらに、足もみのいいところは、家庭で誰でも簡単に出来るところにゃ。

足もみの主な特徴や効果は、次の通りにゃ。

特徴

足裏から膝上(10cm)までにある64ヶ所の反射区(ツボが点に対して反射区は面(ゾーン))を刺激することで、身体の免疫力が増進して、自然治癒力が高まります。

以下のことが特徴として挙げられます。

  • 安全で副作用がありません。
  • 効果が早いです。
  • 体質改善に効果的であり、病気等の予防になります。

身体の免疫に訴えられるので、長期的な効果が期待できる施術なのです。

効果

具体的な効果といたしまして、

  • 血液循環を促進し、体内の老廃物を排出します。
  • 各器官や臓器の働きを正常化します。
  • 体内ホルモンのバランスを整えます。

身体の免疫力、自然治癒力が蘇ります。

改善、予防が期待できる疾患

症状改善や病気予防

  • 慢性痛
  • 消化器系
  • 循環器系
  • 呼吸器系
  • 脳神経系
  • 目、耳、咽喉
  • 泌尿器系
  • 内分泌,代謝系  etc

お悩みの症状についてご相談ください。

さらに足もみのことを詳しくは知りたい人は、若石健康法HPを見てほしいにゃ。

体験してみたい人は気軽にサロンに来てほしいにゃ。

若石健康法ホームページ

previous arrow
next arrow
Slider